酒田の高齢者ワクチン予約枠埋まる 今月中旬以降に再開へ

2021/5/7 13:09
酒田市役所(資料写真)

 酒田市は6日、65歳以上の高齢者に対する新型コロナウイルスワクチン集団接種の予約について、申込者数が想定に達したため一時停止したと発表した。市は予約枠を追加し、今月中旬以降の再開を目指す。

 同市の対象は約3万7800人で、49の医療機関での個別接種と、集団接種を併用する。15日~7月17日に計15回、庄内検診センターと市役所で実施する集団接種は9200人分の予約枠を設け、今月2日にインターネットと電話で受け付けを開始した。5日午前10時ごろ、無料送迎バスを利用する920人分を除いた8280人分の枠が埋まり、予約を停止した。

 市は今後、地区医師会や日本海総合病院と調整して接種日程を追加し、約4千人分の予約枠を確保する。

 また市は2~5日に「電話がつながらない」などの苦情・相談が305件寄せられたと明らかにした。送迎バス利用者の予約は、引き続きコールセンターで受け付ける。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]