鶴岡東高、全校検査が終了 新型コロナ、感染確認は計73人

2021/5/4 11:23

 新型コロナウイルス感染が相次いだ鶴岡東高(鶴岡市)に関し、県は3日、全校生徒と職員計約700人の検査が終了したことを明らかにした。これまでに感染が確認された生徒67人と職員6人の計73人となった。他は全員陰性で、今後は必要に応じて検査をする方針。

 この日の検査結果の公表を受け、鶴岡市の皆川治市長は記者会見し、全校検査が一通り終わったことに触れて、「感染者数が大変多く、身近な人が感染・検査対象になるなど、不安を感じたと思う。収束には向かっていると思うので、今しばらくの協力をお願いしたい」と予防対策の徹底を求めた。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]