上山・市営住宅で火災 全8戸中、4戸分焼ける

2021/4/16 21:23

[PR]
 16日午前7時40分ごろ、上山市金生1丁目の2階建て集合住宅の無職鈴木トシ子さん(73)方から出火し、全8戸のうち4戸分の174平方メートルが焼けた。けが人はなかった。

 上山署と市消防本部によると、現場は鉄骨2階建ての市営金生住宅。1階と2階がつながるメゾネットタイプの部屋が長屋形式で東西に八つ並んでいる。5世帯6人が入居しており、鈴木さんは東から2番目の居室で1人暮らしをしていた。近所住民が火に気づき110番通報し、約2時間後に鎮火した。

 鈴木さん宅の1階茶の間付近が火元とみて出火原因を調べている。

 市中心部の住宅密集地で発生した朝方の火事に、周辺は一時騒然となり、多くの住民が消火活動を見守った。近くの60代男性は「煙と炎がすごく、あっという間に燃え広がった。ほかの建物に延焼しないか心配だった」と話していた。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]