上山市、希望園児に無料PCR 保育園でのクラスター発生受け対応

2021/4/16 09:13
クラスターが発生したしらさぎ保育園=上山市金生東2丁目

 県が15日、クラスターが発生したとの認識を示した上山市立しらさぎ保育園の職員は34人で、0~5歳までの121人が在園している。県村山保健所は、園児に濃厚接触者はいないとしているが、市は希望する園児に対し、民間によるPCR検査を無料で受けられるよう対応する。

 市によると、検査で陰性となった職員も自宅待機が続くため、同園は来月5日まで臨時休園となる。期間中は家庭での保育を要請する方針だが、対応が困難な場合は市総合子どもセンター「めんごりあ」などでの一時預かりも検討するという。

 横戸長兵衛市長は「日ごろからマスク着用や手洗い、換気の徹底などガイドラインに沿った対策を実施してきたが、園児や保護者、市民にあらためておわび申し上げる。職員の健康チェックや感染予防の徹底を行い、安心して子どもを預けられるよう努めていく」とコメントした。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]