新会長に植松龍祥氏 日展山形会の総会

2021/4/11 18:09

[PR]
 日展山形会の総会が11日、山形市の山形グランドホテルで開かれ、新会長に植松龍祥氏(56)=東根市、書=を選任した。また、来月19~30日に山形市の山形美術館で第20回日展山形会展を開くことなどを盛り込んだ2021年度事業計画を了承した。

 同展は昨年、新型コロナウイルスの感染拡大により中止した。国内最大の公募展「日展」で入選した県内在住作家の作品に加え、歴代会長3人の遺作も紹介する。また、20回の節目を記念し、山形の自然や風土をテーマにした作品も展示する。例年同様、チャリティー頒布会も企画する。

 役員選任では副会長に吉田泰三氏=東根市、洋画、新=と長谷川雅也氏=山形市、工芸、再=を選んだ。植松会長は「山形の日展の隆盛のため、皆さんとともに努力していきたい」とあいさつした。会員は36人。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]