ワイヴァンズ、茨城に敗れる

2021/4/11 17:56
〈山形―茨城〉第4Q、攻め込む山形の鶴田美勇士=天童市・県総合運動公園アリーナ

 バスケットボール男子・Bリーグ2部は第30節第3日の11日、各地で4試合が行われた。東地区のパスラボ山形ワイヴァンズは天童市の県総合運動公園アリーナで茨城(東地区)と対戦し、70-85で敗れた。2連敗を喫し通算成績は25勝27敗。順位は5位のまま。

 山形はアンドリュー・ランダル、中島良史、川辺亮平、キース・クラントン、河野誠司が先発した。第1クオーター(Q)、立て続けに茨城に3点シュートを決められた。山形はランダルを中心に攻め込んだが、相手の高精度シュートに苦しみ前半だけで50失点。後半に入っても持ち味の守備は機能せず、勢いに乗る相手を止められなかった。

 ランダルが26得点、鶴田美勇士が10得点、ランス・グルボーンが10リバウンドだった。観戦者数は532人。

 次戦は14日、同会場で青森(東地区)と対戦する。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]