県内の累計感染者数、1186人に 10日、天童でクラスター発生

2021/4/11 10:02

[PR]
 県は10日、県内で新たに高校生から90代までの男女33人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。このうち11人は富士電子(山形市)の天童工場の従業員で、県は新たなクラスター(感染者集団)が発生したとの認識を示した。県内の累計感染者数は1186人となった。

 県によると新規感染者の内訳は山形市13人、天童市と河北町が各5人、寒河江市4人、上山市3人、東根市2人、中山町が1人。

 富士電子天童工場に関連する11人は▽天童市の20~40代の女性5人▽山形市の40代女性3人▽東根市の40代女性と60代女性▽寒河江市の40代男性。工場内の感染者は累計で13人となった。

 県は業務内容として感染拡大の恐れはないとし、「感染経路は調査中。保健所の調査ではマスクを外して作業はしておらず、感染防止対策は講じていたと聞いている」と説明した。

 このほか山形市の20代公務員男性は天童市職員とみられる。中山町の女子高校生は、8日に感染が公表された同町の30代女性会社員の同居家族。寒河江市の40代自営業男性は発症2週間以内に、隣県に私用で出掛けていた。

 新規感染者はいずれも症状がないか重くない。入院患者は88人で、このうち重症者は4人。宿泊療養施設に12人が入り、109人が自宅療養している。調整中は31人。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]