県道月山志津線が開通 西川・スキー場オープン前に

2021/4/8 10:28
月山スキー場のオープンを前に、月山志津温泉と姥沢駐車場を結ぶ県道の冬季閉鎖が解除された。雪の回廊の中を縫うように自動車が進んだ=西川町

 西川町の月山志津温泉と月山スキー場近くの姥沢駐車場をつなぐ県道月山志津線の除雪作業が終了し、7日、冬季閉鎖が解除された。同スキー場のリフト営業開始は10日だが、近くまで行けるようになり、スキー愛好者たちが早速ゲレンデを目指した。

 この日の道路脇の積雪は最大約7メートルで、平年の同時期と比べ3メートルほど低いという。午前11時に県職員が交通規制のバリケードを解除すると、待ちわびていたスキーヤーたちが車で約5.4キロにわたる雪の回廊を進んでいった。

 姥ケ岳を登ってスキーを楽しんだ男性(50)は「県道開通を知って友人4人と一緒に訪れた。雪が解けている部分もあったが気持ちよかった」と話した。当面、午後7時から翌朝午前7時まで通行止めとなる。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]