都内の「山形田」、食べログ「百名店」に 山形そば提供

2021/4/6 08:56
食べログの「そば百名店」トロフィーを手にする山形田の作間洋子社長=東京・銀座

 東京・銀座で山形そばを提供している「山形田」(作間洋子社長)が、グルメサイト・食べログの「そば百名店2021」に選出された。

 山形田は、山形市出身の作間社長が1999年、東京・京橋にオープン。2010年に銀座3丁目に移転した。田舎板そばや冷たい肉そばといった名物・山形そばのほか、夜は山形の食材を使った郷土料理も提供しており、近隣のサラリーマンなどを中心に親しまれている。

 昨秋には人気テレビ番組で、山形市出身のタレント橋本マナミさんが、郷愁グルメとして紹介したことにより、さらに知名度がアップ。同サイトが消費者の口コミ投稿などを基に算出、公表している総合評点において、3.5点を超えると高評価といわれる中で3.72点となり、全国トップ100に入った。

 作間社長は「山形で普通に食べられているそばが評価されたことで、県民の自信につながればうれしい。新型コロナウイルス禍の中だが、故郷に元気を届けられれば」と話している。

 食べログ百名店は、ジャンルごとに高評価を集めた上位100店を発表するグルメアワード。そば部門は今年で4回目となる。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]