花見シーズン、いよいよ 天童のカフェが新作「桜風味のふわりかき氷」

2021/4/3 09:56
花見をイメージした春の限定かき氷=天童市・Ice cafe弘水

 春の花見シーズンに合わせ、天童市東本町3丁目の赤塚製氷のカフェ「Ice cafe(アイス カフェ)弘水」で、桜色に華やぐ新作かき氷が登場した。

 新型コロナウイルス感染症を警戒しなければならない状況の中、「せめて見て食べて春の楽しさを感じられる甘味を」と、気分を盛り上げるイメージで作られた。ふわりとした氷に桜風味のシロップがかかり、抹茶ソフトクリームも合わさって和風の味が変化する。シロップ漬けした桜の花びらや葉も添えられており、見栄えある同社のかき氷シリーズに入った。

 4月限定で提供。770円と880円の2種類で、テークアウトができる。赤塚弘行社長は「桜色は気持ちが上がる。春の陽気を感じてほしい」と話していた。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]