山形実業人野球、2年ぶり開催 5月17日から

2021/3/26 08:37

[PR]
 第56回山形実業人野球大会(主催・山形新聞、山形放送、山形市、同市教委、山形地区野球連盟)の実行委員会が25日、同市の山形メディアタワーで開かれた。新型コロナウイルスの感染防止策を徹底した上で2年ぶりの開催を決め、大会日程などを協議した。

 新型コロナの感染防止策として、参加チームに試合当日のメンバーの体温や体調不良の有無を確認してもらうほか、ベンチ内にアルコール消毒液を設けるなどする。参加申し込みは来月12~20日に山形新聞ホームページ上の専用フォームで行うか、申し込み用紙を事務局(山形新聞販売局)に郵送する。組み合わせ抽選会は同23日、オンラインで開催する。

 委員会には渋谷邦弥山形地区野球連盟会長や前回大会上位チームの代表者らが出席。実行委員長の大友洋志山形新聞取締役販売局長が「選手の皆さんが安心できる大会運営に努める」とあいさつした。

 主な日程は次の通り。

 参加申し込み受け付け=4月12~20日▽組み合わせ抽選会=4月23日▽試合開始=5月17日(きらやかスタジアム、流通センター野球場、立谷川運動広場)▽準決勝=8月17、18日(きらやかスタジアム)▽決勝=8月25日(同)▽県大会=10月9、10日(中山町の荘内銀行・日新製薬スタジアムやまがたほか)

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]