未来担う57人、新しい一歩 新庄・県立農林大学校の卒業式

2021/3/6 10:01
壇上で卒業証書を受け取る卒業生=新庄市・県立農林大学校

 県立農林大学校(舟越利弘校長)の卒業証書授与式が5日、新庄市の同校で行われ、農林業の未来を担う若者57人が巣立った。

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、来賓出席を見送り、職員と保護者が見守った。舟越校長が卒業生一人一人に証書を手渡し「あらゆるチャンスに挑戦し、農林業の分野で本当の夢を見つけ、それをつかみ取ってほしい」と式辞を述べた。

 卒業生代表の果樹経営学科2年桜井龍之介さん(20)=山形市出身=は「笑顔を絶やさず一歩一歩前に進み、目の前の目標のために頑張っていこう」と呼び掛けた。

 卒業生の進路決定率は100%で、進学6人、就農21人、就職30人となっている。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]