モンテ、1カ月半ぶりにホームで再始動 

2021/3/4 17:11
山形でのトレーニングを再開した選手たち=天童市・県総合運動公園

 キャンプ地で調整を続けてきたサッカーJ2・モンテディオ山形は3日、天童市の県総合運動公園内でトレーニングを再開し、報道陣に公開した。

 先月28日の開幕戦を終えてキャンプ地から帰県し、オフを挟み、この日に次節に向けた練習をスタートした。新型コロナウイルスの感染予防のため、当面の間は継続して一般非公開で、報道陣向けに日にちを限定し公開する方針。次節は7日午後3時からアウェーで東京Vと対戦する。

ほっと一息、気力蓄え白星へ

 ○…約1カ月半ぶりに山形に戻ったチームは、シーズン初勝利に向けて再始動。主将のDF山田拓巳は「ホームに戻ってきてうれしい気持ちはあるが、ほっとし過ぎず、(次節に向け)気を引き締めていきたい」と心境を口にした。

 今季は1月中旬に静岡県内からキャンプをスタート。長いシーズンを戦うため、体力と連係の強化を図った。新型コロナウイルスの感染予防のため、外出が制限されるなどの措置を取り、例年以上に窮屈な生活に。練習場の環境はまだ万全ではないが、石丸清隆監督は「落ち着いた生活の中で安定感は出る」と好影響を期待した。

 次節に向けて別メニュー調整だったMF堀米勇輝らが合流。山田は「(開幕戦は)納得のできないゲーム。もっと積み上げていきたい」と意気込んだ。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]