モンテ石丸監督、2季目へ決意 「スタートダッシュ決める」

2021/2/28 10:48
「わくわくするような楽しいサッカーを見せたい」と語る石丸清隆監督(写真は1月、静岡県御前崎市で行われたキャンプの一場面)

 指揮2シーズン目の開幕を控えた石丸清隆監督が報道陣のリモート取材に応じ「選手にはより攻撃的に、前へということを求めている。スタートダッシュを決めたい」などと語った。以下は一問一答。

 ―チーム状態は。

 「順調に仕上がっている。大けがを負った選手もいない。(新加入14人の中には)戦術を理解し、表現している選手がおり、どんどん起用していく。キャンプから直接、開幕戦に向かう難しさはあり、試行錯誤している」

 ―昇格のために必要と考える勝ち点数は。

 「プレーオフがないため、例年で言えば勝ち点84程度がないと昇格できない。今季は混戦だと予想している。昨季の引き分けだった試合を勝ちに持っていかなければいけない。積極性を前面に押し出していきたい」

 ―どんな点に昨季からの進化が見えるか。

 「隙を見せないことは大事だが、より攻撃的に、前へということを選手には求めている。怖がらずにみんなで前に行けるか。前線だけでなく、守備陣にも求めていきたい。瞬間的に前を選択する個々人の技術と意識は変えられる。進化として出せると思う」

 ―シーズン開幕への意気込みを。

 「勝ち点を単に積み上げていくだけでなく、攻守ともにアグレッシブなところを見てもらいたい。昨年も(序盤戦の)重要性を意識していたが勝ちにつながらず、そのつまずきが最後に響いた。昨季からの上積みを出し、スタートダッシュを決めたい」

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]