つばさ車内でトラブル、23分遅れる 上野-大宮間、乗客が車掌に暴力

2021/2/26 08:45
山形新幹線(資料写真)

 25日午後5時40分ごろ、東京発仙台・山形行きの東北新幹線やまびこ・つばさ149号が上野―大宮間を走行中、男性車掌が乗客から暴力を受けるトラブルがあった。大宮駅で乗客を降ろすなどして23分遅れで発車し、約300人に影響した。

 JR東日本によると、つばさの車内でトラブルが起きた。埼玉県警が詳しく調べている。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]