樹氷、納豆汁…冬の魅力ギュッ 本社など協力、オンラインツアー配信

2021/2/22 07:07
オンラインで山形市蔵王の魅力を伝える黒崎広宣事務局長(左)とじゅっきーくん=同市・山形グランドホテル

 新型コロナウイルス感染が拡大する中、自宅にいながら冬の山形観光の気分を味わえるオンラインツアーが21日、山形市の会場から配信された。参加者は事前に届けられた納豆汁セットなどを味わいながら、リモートで同市蔵王の樹氷や雪国の魅力を感じていた。

 山形新聞社が、全国の地方新聞社でつくる通販サイト「47CLUB」と協力して開発した「ヤマガタバコ・冬」という商品。夏、秋バージョンに続く第3弾となる今回は、納豆汁セットなどが入った本県特産品のコースに、オンラインツアーの参加権を組み合わせた。

 オンラインツアーは山形グランドホテルから中継した。蔵王温泉観光協会の黒崎広宣事務局長(60)とPRキャラクターのじゅっきーくんが出演し、「蔵王は温泉はもちろん、スキー場、世界に誇る樹氷など多彩な魅力がある。ぜひお越しください」とアピールした。

 山形県住みます芸人ソラシドの2人も登場し、1月15日に撮影した快晴の蔵王温泉スキー場の様子、納豆汁の作り方の動画などを交え、山形の冬の面白さを伝えた。参加者から「樹氷を見に行きたい」「青空と雪とのコントラストがすてき」といったコメントが寄せられた。母親が鶴岡市出身のお笑いコンビ・アジアンの馬場園梓さんもツアーを盛り上げた。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]