庄内、あすから大荒れ 県内大雪か

2021/1/28 07:54

[PR]
 山形地方気象台は27日、暴風雪と高波および大雪に関する県気象情報を発表した。29日から30日にかけて庄内は大荒れ、県内は大雪となる所があるとして警戒を呼び掛けた。

 29日は日本海の低気圧が急速に発達し、30日にかけて東北地方の上空約5千メートルに氷点下36度以下の強い寒気が流れ込むため冬型の気圧配置が強まる。

 29日に予想される最大瞬間風速は庄内の海上、陸上ともに25~35メートル、波の高さは8メートル。同日午後6時までの24時間予想降雪量は多い所で20~40センチ。30日も暴風雪や降雪が続き、警報級の大雪となる可能性がある。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]