ワイヴァンズ、東京Zに勝ち3連勝 Bリーグ2部

2021/1/27 22:40
〈山形―東京Z〉果敢に攻め込む河野誠司(37)=天童市・県総合運動公園アリーナ

 バスケットボール男子・Bリーグ2部は第18節の27日、各地で8試合を行った。東地区のパスラボ山形ワイヴァンズは天童市の県総合運動公園アリーナで東京Z(同地区)と対戦し、69-61で勝利した。連勝を3に伸ばし、通算成績は16勝17敗。順位は5位のまま。

 山形はアンドリュー・ランダル、中島良史、川辺亮平、キース・クラントン、河野誠司が先発した。前半は守備の連係が十分に機能せず、34-36で折り返した。拮抗(きっこう)した展開の中、2点差をリードして迎えた第4クオーター(Q)は粘り強い守備で相手の攻勢をしのぎ、ランダルや途中出場した秋山熙らの果敢なドライブなどで加点して競り勝った。

 ランダルが29得点12リバウンド、中島が10得点だった。433人が観戦。次節は茨城県水戸市のアダストリアみとアリーナで茨城(同地区)と対戦する。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]