朝日の感染女性、道の駅敷地内の加工棟利用 24日の県内、新型コロナウイルス

2021/1/25 07:51

 県は24日、新たに朝日町の60代無職女性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。同町の道の駅あさひまち「りんごの森」は同日、この女性が敷地内の加工施設棟を利用する団体のメンバーと明らかにした。

 県によると、女性は19日から37度台の発熱や頭痛、倦怠(けんたい)感などの症状が現れ、23日にPCR検査で陽性となった。村山地域の感染症指定医療機関に入院し、症状は重くない。

 県内の累計感染者は458人となった。入院患者は前日から2人減り29人で、このうち重症者は1人。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]