山形商高関連のPCR全て陰性 新型コロナ、約380人の検査終了

2021/1/24 10:47

 山形市は23日、新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が発生し感染者が男女生徒10人に上った山形商業高について、同日までに濃厚接触者を含め約380人を対象としたPCR検査を終え、この10人以外は全て陰性だったと明らかにした。

 同校では19日に女子生徒2人の感染が公表され、同じ部活動の部員やほかの生徒でも感染が確認された。同校は同日から臨時休校となっている。市は教職員にも対象を拡大し、幅広くPCR検査を実施。22日に約130人に行った検査は全て陰性で、新たな検査対象者はいないという。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]