山形商業高のクラスター、9人に拡大 新型コロナ・21日、高校生2人が新規感染

2021/1/22 09:06

[PR]
 山形市は21日、新たに山形商業高の男女2人の生徒が新型コロナウイルスに感染したと発表した。20日に感染が公表された5人のいずれかの同級生。同校のクラスター(感染者集団)は9人に拡大した。

 市によると、2人は同校での一連の感染を受けたPCR検査で陽性が確認された。女子生徒は喉の痛みや39度台の発熱などの症状があるが、重症ではない。男子生徒は無症状。

 市は19、20日に生徒計7人の感染者が出たことを踏まえ、濃厚接触者以外にも対象を拡大し、同校関連で計約200人にPCR検査を実施。21日に陽性が公表された2人以外はいずれも陰性を確認した。また、同日に2人の感染が明らかになったことを受けて対象を広げ、新たに約50人のPCR検査を行うとしている。

 県内の累計感染者は455人。入院患者は前日から1人減って37人で、内訳は専用病床34人(うち重症者1人)、専用病床以外3人。1人が自宅療養している。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]