期日前投票、09年知事選の3.3倍に 17日現在、8万7480人

2021/1/19 09:58

 県選挙管理委員会は18日、知事選の期日前投票者数(17日現在)を公表した。告示翌日からの10日間で計8万7480人(男4万513人、女4万6967人)が投票し、選挙戦となった2009年知事選の約3.3倍となった。

 市町村別は表の通り。全ての市町村で前回を上回り、有権者数(6日現在)の1割近くが既に投票を済ませたことになる。投票者数は山形市が最も多く、全体の16.4%を占めた。

 直近で全県を選挙区にした19年7月の参院選と同時期で比べても、2万6625人上回った。県選管は「制度の定着が進んでいるほか、新型コロナウイルス拡大防止の観点で、期日前投票の活用を周知したことが効果を上げているのでは」としている。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]