給油中に灯油150リットル漏れる 天童の住宅、消防が注意喚起

2021/1/16 12:23

 15日午後6時40分ごろ、天童市東芳賀2丁目の住宅で、「ホームタンクから灯油が漏れている」と住人から市消防本部に通報があった。同本部によると、住人は家の外でホームタンクからポリタンクへ、ポリタンクからストーブのタンクへと同時に給油していた。その場を離れている間に、主にストーブのタンクから約150リットルが流出したという。そのうち側溝に流れ出た分は、消防隊員が吸着マットで吸い取った。

 油の流出は火災や水質・地質汚染につながる恐れがあるため、同本部は給油が終わるまでその場を離れないことや、ホームタンクの蛇口の閉め忘れがないかの確認を徹底するよう呼び掛けている。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]