3新人による争い確定 山形市区県議補選

2021/1/15 17:06

[PR]
 現職の辞職に伴う山形市区の県議補欠選(欠員1)は15日告示され、いずれも無所属で新人の会社役員柴田悦夫(68)=桜田西1丁目、国会議員秘書梅津庸成(53)=飯田4丁目、元市議諏訪洋子(57)=清住町2丁目=の3氏が届け出をし、9日間の選挙戦がスタートした。

 投票日は知事選と同じ24日で、即日開票される。期日前投票は16~23日まで山形市役所や霞城セントラルなど4カ所で受け付ける。

 同市区の14日現在の有権者数は20万6711人(男9万7930人、女10万8781人)。

【立候補者】(欠員1―3)

柴田 悦夫(しばた・えつお) 68 無新

(1)会社役員(2)日大(3)新庄21世紀社長。

梅津 庸成(うめつ・ようせい) 53 無新

(1)国会議員秘書(2)慶大(3)日本防災士会理事。農相秘書官。

諏訪 洋子(すわ・ようこ) 57 無新

(1)自営業(2)尚絅女学院短大(3)「義姫の会」代表。市議1期。

(届け出順、(1)職業(2)最終学歴(3)主な経歴)

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]