山田拓、モンテ14年目 契約更新、Jリーグ参入後では在籍年数最長

2021/1/5 12:33

 サッカーJ2・モンテディオ山形は4日、DF山田拓巳(31)と2021年シーズンの契約を更新したと発表した。山形一筋14年目を迎え、Jリーグ参入後で在籍年数は最長になる。

 08年に市立船橋高(千葉)から加入。20年は主にサイドバックとしてリーグ戦40試合に出場した。3季連続で主将を務めている。J2が創設された1999年以降で、クラブ最長の在籍13年だった秋葉勝ジュニアユース村山コーチ(上山市出身)と並んでいた。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]