思い出のアイス、復活販売 JAさがえ西村山、月替わりで3種類

2021/1/5 11:34
アンケートで2位となり、1月限定で販売している「キャラメル」=寒河江市・道の駅寒河江チェリーランドさくらんぼ会館

 JAさがえ西村山が、寒河江市の道の駅寒河江チェリーランドさくらんぼ会館などでこれまでに販売した計180種類のアイスクリームの中から、もう一度食べたい味を聞いたアンケートの結果がまとまった。1位は「ティラミス」、2位は「キャラメル」、3位は「バラ」となり、今月から3月まで月替わりで1種類ずつ復活販売する。

 アンケート企画は今回で4回目。昨年12月1~27日に来店者を対象に実施したところ、県外からを含む1021票が集まった。同JAの担当者によると、コーヒーシロップとココアで味付けしたスポンジが層になった「ティラミス」と、花びらのペーストを混ぜ込んだベースにシロップ漬けした花びらを加えた「バラ」は、過去にもトップ3に入ったことがある人気商品で、「思い出の味をまた楽しみたい」などのコメントが寄せられた。

 「キャラメル」は、カラメルソースが入った濃厚な味わいに改良し、1月限定で販売中。ティラミスは2月、バラは3月限定のメニューとした。同館のほか、同市のさくらんぼ友遊館、河北町のアグリランドひな産直センターで2色盛りは300円、1色は250円で提供する。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]