願い温める「開運卵」 多田木工製作所(山形)が新商品

2020/12/30 11:32
多田木工製作所が商品化した木製卵形の縁結び商品「開運TAMAGO! YOUI(結)」。中にお守りやお札、思い出の品を入れ、願いを込める

 特注家具製造業や福祉用具レンタル販売業の多田木工製作所(山形市)が、木製卵形の縁結び商品「開運TAMAGO! YOUI(結)」を商品化し予約受け付けを始めた。中にお守りやお札、思い出の品を入れ、温めるように手を当てて、それぞれの願いを“ふ化”させてもらおうとの思いを込めた。当面はオンラインで受注生産し、創業地の天童市にあり縁結びで有名な若松寺で祈●(きとう)し送付する。

 願いは良縁成就や健康、安産、商売繁盛など何でも良い。縁は男女に限らず、友人同士、会社同士など世の中の出会いなら大丈夫。新型コロナウイルス禍で会えない家族や大切な人に思いを届けるプレゼントにお勧めという。全て手作業で作り、高さ12センチ、直径10センチの大きさ。中は高さ8.5センチ、直径5センチにくりぬいた。

 「縁を生み卵を温めて育てる」の趣向から卵形で、表面を毎日、手でなでることで願いが成就するというストーリーに仕立てた。分割部分は脱落を防ぐため、ひねって開けるネジ式に特殊加工した。

 材料にはアイヌ語で「結ぶ」を意味するシナの木を使用。シナのみの合板、色紙を挟んだ合板の2種類を組み合わせ、色パターンを増やした。商品名は助け合いや相互扶助を表す「結」の字を使い、あなた(YOU)と私(I)の幅広い願いをかなえる―として「YOUI(結)」とした。

 社員から提案があり、木のぬくもり、優しさが売りの「ぬくもり」シリーズの一つにラインアップ。鹿野美香常務は「木は触ると心が安らぐ。コロナ禍の暗い生活に潤い、ぬくもりをもたらしたい」と話した。

 天童市観光物産協会の仲介で若松寺とコラボ。若松寺で正月からお披露目予定だったが、大雪による倒木のため寺に行く道が閉ざされ年末年始の参拝が不可能に。急きょ特設ウェブサイトを用意し、オンラインで予約を受けることにした。

 価格は5千円(お守り代・税・送料別)。特設サイトhttps://www.tada-youi.com/から注文する。問い合わせは023(665)5941。

●…示ヘンに寿の旧字体

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]