酒田市、75施設を閉鎖 30日~来月13日、主催イベントも中止

2020/11/28 10:48

 酒田市は27日、市内で感染経路不明の新型コロナウイルス感染が相次いでいることを受け、重症化リスクが高い高齢者の利用が多い公共施設について、30日から来月13日まで閉鎖すると発表した。この期間に予定していた市主催のイベントも中止する。

 閉鎖するのは、総合文化センター(中央公民館)や各地区のコミュニティセンター、グラウンドゴルフ場など75施設。八幡、松山、平田各地域の分館を含む市立図書館では貸館対応を行わず、本の貸し出し業務のみ継続する。28日にオープンする酒田駅前交流拠点施設「ミライニ」は30日以降も通常通り開館する方針。

 丸山至市長は「マスク着用などの『新しい生活様式』を徹底するとともに、お年寄りや基礎疾患のある人は、会食や不要不急の外出を控えるなど、より慎重な行動をお願いする」とコメントした。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]