酒田市、20代職員を戒告 公用車運転中に事故

2020/11/27 09:45
酒田市役所(資料写真)

 酒田市は26日、公用車を運転中に人身事故を起こしたとして、地域創生部主事級の20代女性職員を戒告の懲戒処分にしたと発表した。

 職員は7月1日午後1時ごろ、酒田市錦町4丁目で停止中の車両に追突、さらに前にいた1台も巻き込む玉突き事故を起こした。運転手2人に頸椎(けいつい)捻挫などの軽傷を負わせた。処分は10月6日付。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]