酒田のコロナ感染、感染経路は不明 50代男性従業員

2020/11/26 07:57
県内の感染事例について説明する県の担当者=25日、県庁

 県は25日、新たに酒田市の50代男性従業員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。男性の行動歴は調査中だが、現時点で過去の感染事例との関連は見つかっておらず、感染経路は不明。

 県によると、男性は16日にのどの痛みを感じ、17日にはせきの症状が現れた。24日に38度台の発熱があったため、医療機関を受診。別の医療機関を紹介してもらい、PCR検査を受けたところ、陽性が確認された。同日、庄内地域の感染症指定医療機関に入院し、症状は重くないという。

 男性は20日まで勤務し、21日から仕事を休んでいた。外部と接触のある職種ではないという。また、県内で自営業も営んでいるが、11月に入ってからは営業していない。濃厚接触者を含め、検査対象者は最大で家族や職場関係者5人ほどになる見込み。

 県内の累計感染者は110人。24日に3人、25日に6人が退院し、入院者は12人となった。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]