モンテ、千葉に5-1で大勝 連敗2でストップ、順位は9位に

2020/11/8 19:42
〈千葉―山形〉前半31分、山形のFWビニシウス・アラウージョ(右)が先制ゴールを決める=千葉市・フクダ電子アリーナ

 サッカーJ2は第32節最終日の8日、各地で10試合が行われた。モンテディオ山形は千葉市のフクダ電子アリーナで千葉と対戦し、5-1で大勝した。連敗は2でストップ。通算成績は12勝9分け11敗、順位は一つ上げて9位とした。

 中3日の連戦で山形は先発5人を変更した。前半31分にFWビニシウス・アラウージョが先制点。同38分にFW前川大河が移籍後初のゴールを決め、2-0で折り返した。後半3分にMF中村駿がシュートを決めると、同8分にMF末吉塁、同16分にアラウージョが追加点を奪い、同38分に失点した。1試合5得点以上は2014年のJ2第17節の栃木戦(6-1)以来。

 次節は11日、天童市のNDソフトスタジアム山形で大宮と戦う。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]