クマ1頭目撃、駆除 鶴岡・千安京田、体長1.6メートル

2020/10/29 14:20
捕殺されたクマを運ぶ猟友会員ら=28日午後0時56分、鶴岡市千安京田

 28日午前7時半ごろ、鶴岡市千安京田でクマ1頭を目撃したと、近くの80代女性がパトロール中の鶴岡署員に伝えた。市や地元猟友会が捜索し同10時55分ごろ、茂みから田んぼに出てきたクマを発見し駆除した。

 市や同署によると同日午前6時ごろ、付近でクマの足跡を見つけたとの情報が寄せられ、市が追跡していた。その後、女性が千安京田集会所の約50メートル南の集落付近で再びクマを発見。茂みに潜んだが、市職員や地元猟友会が花火を使って追い出した。体長約1.6メートルの雄だった。

 捕殺されたクマについて市は、小真木原町などの住宅地に26日に現れた個体とは別とみて、引き続き警戒を呼び掛けている。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]