県のクーポン券、あすから販売 県民限定、プレミアム100%

2020/10/21 07:26
県が発売する県民限定100%プレミアム付きクーポン券の見本

 県は20日、県民限定100%プレミアム付きクーポン券の販売について、22日の山形市を皮切りに始めると発表した。クーポン券2千円分(1シートが500円券4枚)を千円で購入でき、幅広い分野の県内計約6500店で使える。購入店でのみ使え、購入できるのは当該店の市町村に居住している人だけ。購入上限は1人3シート(クーポン券6千円分)を3店分。使用期限は来年2月14日。

 総発行額面は20億円分(500円券400万枚、販売額10億円)で、今月31日までに準備が整った市町村から順次、発売する。参加店舗にはポスターと参加店表示を掲示。1店舗の取り扱い上限は150シートで、その分が売り切れれば終了になる。

県のクーポン券の市町村別発売予定日

 クーポン券を使用できない商品、サービスがあり、▽商品券、ビール券、図書券、切手など換金性の高い金券▽不動産、株式、宝くじなど金融商品▽たばこ―は購入不可。公共料金の支払いにも充当できない。

 県民の県内消費を喚起し地域経済回復につなげるため、商工会、商工会議所と連携して取り組む。事業費には国からの交付金を充てる。飲食店、小売店のほか、クリーニング店、理美容店など生活関連サービス事業者、運転代行業者、写真店、タクシーなど運輸事業者が購入と使用の対象。参加店は県のウェブサイトで22日以降に公開する。

 購入問い合わせは県消費応援事業実行委員会のコールセンター(0570)200236。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]