上山のめんごりあ再開 豪雨浸水被害乗り越え

2020/10/15 21:21
「めんごりあ」が2カ月半ぶりに再開。館内は遊具などを楽しむ親子らの笑顔であふれた=上山市

 7月末に県内を襲った記録的大雨で、川の越水などによる浸水被害を受け、休館が続いていた上山市総合子どもセンター「めんごりあ」が15日、再開した。心待ちにしていた親子らが次々と訪れ、館内には2カ月半ぶりに笑顔が広がった。

 当時、施設は最大で25センチほど浸水したが、消毒や乾燥などスタッフらの懸命の復旧作業で元通りに復旧した。この日は午前9時のオープンに合わせ利用者が集まった。1番乗りは同市旭町3丁目、主婦伊藤彩さん(25)と長男の達希ちゃん(1)。「広々と遊びやすく、毎週利用していたので再開は本当にうれしい。子どもも楽しげで、これからもたくさん来たい」と語った。二瓶浩佳支配人は「楽しそうな表情が見られて感無量。楽しんでもらえるようアイデアを出し合い、保護者のサポートにも努めていく」と話していた。

 新型コロナウイルス対策で、利用時間は午前9時~11時、正午~午後2時、午後3時~5時とし、各回先着70人程度に制限。当面は県内在住者のみとする。問い合わせはめんごりあ023(672)5407。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]