秋風の中、仲間とともに 寒河江・さわやかグラウンドゴルフ県大会

2020/10/15 14:52
ホールインワンを狙い、集中してプレーする選手たち=寒河江市・道の駅寒河江チェリーランド河川敷公園芝生広場

 寒河江市で14日に開かれた第6回さわやかグラウンドゴルフ大会。県内各地から集まった腕自慢たちは、秋の風を感じながらはつらつとしたプレーを見せた。多くのホールインワンも決まり、笑い声と声援が青空に響き渡った。

坂野さん(中山)が連覇「少しずつ実感」

 2度目の優勝カップを手にした坂野正昭さん(68)=中山町岡。驚きつつも「少しずつ実感している」と喜んだ。前回覇者として開会式で「一打一打を大事に、楽しくプレーします」と選手宣誓し「思いっ切りやるだけ」と意気込んでいた。50メートルホールなどでホールインワンを3回決め、「回ったメンバーもコースも良かった」。仲間に3連覇を期待され、「頑張ります」と笑顔を見せた。

2年連続で優勝しカップを受け取る坂野正昭さん

【表彰された選手】

 ◇順位 (1)坂野正昭(中山町)(2)小山田毅(東根市)(3)佐藤進(寒河江市)(4)原田忠雄(村山市)(5)佐々木正行(酒田市)(6)佐藤薫(同)(7)村井俊和(同)(8)牧野十三男(東根市)(9)山口孝一(白鷹町)(10)斎藤英夫(庄内町)

 ◇ダイヤモンド賞

 山口孝一(白鷹町)

 ◇ますます元気で賞

 田口勝也(戸沢村)

 ◇夫婦で達者で賞

 今野晴夫・のぶ子(鶴岡市)

 ◇遠路はるばる来たで賞

 冨樫忠博(遊佐町)

 ◇ベストフィット賞

 早川博美(東根市)佐藤薫(中山町)

ベストフィット賞を受けた早川博美さん(左)と佐藤薫さん

【ベストフィット賞】コーディネート、ビシッと

 早川博美さん(69)=東根市神町西1丁目=はシャツとクラブを赤で統一。「赤いウエアで挑んだ予選は3位で通過できた。ラッキーカラーを身にまとって今日も勝負」とほほ笑んだ。

 ロイヤルブルーが目を引いた佐藤薫さん(70)=中山町長崎。「好きな青が映えるから」とシャツ以外は白色でそろえ、「服も気合を入れたけど結果はなかなか…」と頭をかいていた。

【ますます元気で賞】友達増えてうれしい

 田口勝也さん(95)=戸沢村古口 グラウンドゴルフは楽しみながら無理なく体を動かせるので、25年ぐらい続けている。友達が増えるのもうれしい。

【夫婦で達者で賞】お互いに運動が好き

 今野晴夫さん(83)のぶ子さん(80)=鶴岡市藤の花2丁目 お互い体を動かすのが好き。練習や大会が終わってから家で良かったところや、うまくいかなかったところを話すのが楽しい。

【遠路はるばる来たで賞】毎日2時間ほど練習

 冨樫忠博さん(72)=遊佐町吹浦 天気の良い日は毎日10人ぐらいで集まって2時間ほど練習している。上手な人の打ち方を見ると勉強になることが多い。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]