プロ野球志望届、本県関係は3人

2020/10/13 13:11

 日本高野連と全日本大学野球連盟は12日、プロ入り希望の選手に義務づけた「プロ野球志望届」の提出を締め切り、午後5時時点で374人(高校216人、大学158人)が届け出た。26日に行われるドラフト会議で指名対象となる。本県関係は、高校生が太田大和(山形中央)と田中秀太(山形城北)、大学生は赤上優人(東北公益文科大)が提出している。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]