都市対抗野球東北大会、きらやか銀敗れる

2020/10/12 17:29

 第91回都市対抗野球第2次予選東北大会は第6日の12日、福島県営あづま球場で敗者復活3回戦2試合を行い、本県代表のきらやか銀行は七十七銀行(仙台市)に4―8で敗れ、本戦出場を逃した。

 きらやか銀は1点を追う二回に二死一、二塁から3連続適時打で3点を挙げた。直後の三回に、適時打に失策も絡んで相手に4点を奪われて逆転を許し、四、五回にもリードを広げられた。打線は三回以降、相手投手陣を捉えきれず、最終回に代打藤本剛大の本塁打で1点を返すのがやっとだった。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]