モンテ、後半戦白星発進 ホーム、磐田に1-0

2020/9/27 21:29
前半、山形のFWビニシウス・アラウージョがゴールを狙う=天童市・NDソフトスタジアム山形

 サッカーJ2・モンテディオ山形は27日、天童市のNDソフトスタジアムで磐田と対戦、1-0で勝利し、今季開幕戦の雪辱を果たした。後半戦のスタートで7試合ぶりの白星。通算成績は6勝8分け8敗で、順位は17位のまま。

 今節から残り21試合の後半戦で、磐田とは0-2で敗れた開幕戦以来の対戦になった。序盤からリズムをつかむと、前半16分にCKからオウンゴールで先制。1-0で折り返し、後半は苦戦したものの逃げ切った。スタジアムには3475人の観客が訪れ、選手のプレーを見守った。次回のホームとなる10月4日の松本戦から、新型コロナウイルス関連の規制が一部緩和し、観客数の上限が1万人に引き上げられる。

 次節は30日、アウェーで群馬と顔を合わせる。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]