雨降ってひんやり、秋の涼しさ 山形市内、最高気温17度

2020/9/25 21:58
雨が降り、最高気温が17度ちょうどで肌寒さを感じた山形市内=JR山形駅前

 25日の県内は関東の東海上を北上した低気圧の影響で全般に雨が降った。各地ともほとんど気温が上がらず、最高気温は山形で17度にとどまり、20度を割り込んだ。8月を中心に厳しい暑さが続いたこの夏。山形で最高気温が20度以下となったのは5月21日の13.6度以来となった。

 25日は山形地方気象台の22の観測点のうち、最高気温は山形を含め19地点で20度以下となり、おおむね10月中旬から下旬並みの本格的な秋の涼しさとなった。

 朝の山形市内は霧雨状の降雨に包まれた。同市は9月に入り最高気温が30度以上の真夏日が9日間あり、そのうち3日と7、8日は35度を超えて猛暑日となった。ほかの地域が30度を超えたのは11日前後が最後で、その後は暑さが遠ざかり、移ろう季節の到来を感じさせた。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]