4強決まる 秋季県大会

2020/9/23 08:07

[PR]
 第73回秋季東北地区高校野球県大会は第3日の22日、中山町の荘内銀行・日新製薬スタジアムやまがた(荘銀・日新スタジアム=県野球場)と山形市のきらやかスタジアムで準々決勝4試合を行い、鶴岡東、日大山形、羽黒、東海大山形が4強入りを決めた。

 日大は7―5で山形中央に競り勝ち、鶴東は4―2で山形城北を振り切った。羽黒は7―0で山形工に、東海大は6―0で米沢中央に零封勝ちした。

 第4日の26日は荘銀・日新スタジアムで準決勝2試合が行われる。鶴東―日大、羽黒―東海大の対戦カードで、決勝進出を懸けて戦う。

【22日の結果】

 ◇準々決勝

鶴岡東 4―2 山形城北

日大山形 7―5 山形中央

羽黒 7―0 山形工

(七回コールド)

東海大山形 6―0 米沢中央

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]