Aコープ2店、今月中に閉店 ぼんてん店25日、鼠ケ関店は26日

2020/9/19 08:42

[PR]
 スーパーのAコープ鼠ケ関店(鶴岡市)と新鮮館Aコープぼんてん店(庄内町)が、それぞれ今月中に閉店することが18日、運営元のAコープ東北(岩手県)への取材で分かった。鼠ケ関店は26日、ぼんてん店は25日に閉店する。

 同社によると、いずれも来客数の減少による売り上げ不振が理由という。両店の社員、従業員は近隣の別店舗に配置替えする。鼠ケ関店は1994年、ぼんてん店は89年にそれぞれオープンした。両店の建物を所有しているJA庄内たがわ(鶴岡市)によると、空き店舗の活用については未定で、鼠ケ関店の現金自動預払機(ATM)は当面の間、使用できる。

 同社はAコープ北東北とエーコープ宮城、エーコープ庄内が合併して2018年に設立。東北地方にスーパーやコンビニエンスストア、飲食店計43店を展開。本県では閉店する2店を含めた14店舗を運営している。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]