今年の芋煮会、どうする? いつもと違う秋、みんなの思い教えて

2020/9/18 12:39

[PR]
 暑さも和らぎ、いよいよ芋煮会のシーズンを迎えます。しかし、今年は新型コロナウイルスの感染予防の観点から、山形市の「日本一の芋煮会フェスティバル」が中止になるなど、例年とは状況が異なります。

 みなさん、今年の芋煮会はどうします? 「寄り添うぶんちゃん取材班」は、県内の秋の風物詩、芋煮会についてアンケートを実施します。職場、学校、サークル、友人など、さまざまなつながりから芋煮会が催され、川原に敷いたブルーシートは大切な親睦の場となっています。中止になることへの影響、開催する場合の注意点、企画者・参加者の立場から、それぞれの思いをお聞かせください。寄せられた声は後日、紙面で紹介します。

〈アンケート項目〉

 【Q1】今年は芋煮会を開きますか。誘われたら参加しますか。

 【Q2】中止となった場合、最も残念なことは何ですか。

 【Q3】開催する場合、どんなことに注意しますか。

 【Q4】芋煮を食べる機会が減りそうですが、恋しさをどう紛らわせますか。

 回答は寄り添うぶんちゃん取材班のLINE(QRコードから)のほか、ファクスと郵便でも受け付けます。居住の市町村、職業、性別、年代をお書きください。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]