県内ニュース

東根温泉、お得がいっぱい! きょう15日から抽選カード、特産品や宿泊券

2020年09月15日 13:00
温泉関係者が新型コロナウイルスの収束などを祈願した=東根市・成田不動尊
 東根市の東根温泉協同組合(元木博史理事長)は15日、宿泊者や日帰り旅行者を対象に、宿泊券や特産品などが当たるスクラッチカードを進呈するキャンペーンを始める。新型コロナウイルス禍を受け、疫病を封じるとされる妖怪「アマビエ」を描いたオリジナルタオル1万枚も賞品として用意。関係者が14日に同市の成田不動尊でタオルを前に祈●(きとう)式を行い「疫病退散」を祈願した。

 キャンペーンは、新型コロナ感染拡大を受けた市の経済対策の一環として、15日から50%のプレミアム付き商品券が販売されるのに合わせて企画した。12月31日までの期間中、宿泊客や日帰りの旅行客にスクラッチカードを進呈。ペア宿泊券(20枚)旅館利用券・食事券(80枚)料飲店利用券(300枚)特産「おし麸」(千点)酢飲料「梅え酢」(800点)を用意し、外れた場合でもオリジナルタオルを贈る。

 タオルにはアマビエのほか、市のキャラクター「タントくん」をデザインし「温泉で免疫力アップ!」の文字を記した。祈●式では温泉関係者7人が参加し、疫病退散や商売繁盛などを祈願した。

「疫病退散」の祈とうが行われたオリジナルタオル
 温泉街には約60年前に集団赤痢が発生した際、厄払いとして成田不動尊周辺で火渡り式が行われるようになった歴史がある。元木理事長は「新型コロナで温泉街が厳しい状況にある中、疫病を封じ込めてほしいとの思いだ。感染対策に万全を期し、お客さまをお待ちしたい」と話した。

●=示ヘンに寿の旧字体
おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2020年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2020年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から