県内ニュース

地元応援、包装紙に感謝込め 米沢・川島印刷「おしょうしな」の文字デザイン

2020年08月15日 08:26
「おしょうしな」の言葉が入った包装紙。封筒や袋など、さまざまな活用法を提案している
 各種販促物デザイン、制作などを手掛ける川島印刷(米沢市、川島良範社長)は、新型コロナウイルス感染症の影響を受ける地元店舗を応援しようと、感謝の気持ちを伝える米沢地方の方言「おしょうしな」の文字をデザインした包装紙の無料ダウンロードサービスを始めた。店からの感謝の気持ちが客に伝わりやすくなることで、地域経済が活性化して復活するようにとの願いを込めた。

 デザインは「おしょうしな」「ありがとう」の平仮名が入ったものと「oshoushina」「Thank you」の英字を並べたものの2種類を用意。それぞれ白地に黒と、茶色のクラフト紙風の包装紙を作った。店舗ごとのイメージを邪魔しないよう、あえて色はつけずデザインもシンプルにした。企業ロゴを入れるなど有料でオリジナル包装紙も制作できる。

 コロナ禍で商業やイベント関係の印刷受注が大きく減る中、同社が「自分たちの持つスキルで地元に貢献したい」と取り組んでいる一環。4月以降、感染予防の注意喚起ポスターや、持ち帰り営業を始める飲食店向けのPOP広告も制作しており、包装紙は第3弾となる。商品を包むだけでなく封筒や袋、掛け紙などとさまざまな活用法を想定しており、会員制交流サイト(SNS)などでの発信も計画している。

 ダウンロードは同社ホームページ(https://kawa-prt.com/)内の「おしょうしな包装紙」ページから。問い合わせは同社0238(21)5511。
おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2020年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2020年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から