県内ニュース

登山者が遭遇、ストックで撃退 県内4市町でクマ出没

2020年08月15日 07:27
PR
【小国】
 14日午前5時10分ごろ、小国町小玉川の登山道でクマ1頭と遭遇したと、長野県松本市赤怒田、会社員矢野政孝さん(56)が110番通報した。クマが突進してきたため、持っていたストックでクマの頭付近を突いて撃退したという。矢野さんは反動で転倒し約20メートル滑落したが、草が茂った斜面だったため、けがはなかった。

 小国署によると、クマは体長約1メートル。矢野さんが午前5時ごろから1人で御西小屋から北股岳に向かっていた際、突然霧の中からクマが現れた。現場は御西小屋の北西約200メートル。同署と町は、登山客が利用するJR小国駅や登山口にポスターを掲示し注意を呼び掛けている。

【米沢】
 14日午前7時ごろ、米沢市通町2丁目の畑で、栽培していたカボチャ1個とトウモロコシ数本が食い荒らされているのを所有者の70代男性が見つけ、米沢署に届け出た。現場にあった足跡からクマによる食害とみられる。

 同署によると、男性が前日午後4時半ごろに畑を確認した際は異常がなかった。畑の周囲では直径15~20センチの足跡が数十カ所確認された。現場は松川小の南約500メートル。

【白鷹】
 14日午前11時5分ごろ、白鷹町山口でクマ1頭を目撃したと、車で通り掛かった町外の60代女性が警察の相談専用電話「#9110」を通じて届け出た。

 長井署によると、クマは体長約1メートルで、道路を横切り茂みに入るのを女性が見つけた。現場は山際公民館の南東約460メートル。

【鶴岡】
 14日午後6時25分ごろ、鶴岡市越中山の山形自動車道上でクマ1頭を目撃したと、車で帰宅途中の60代男性が鶴岡署に届け出た。

 同署によると、クマは体長約1メートル。道路を横断し路外に走り去ったという。現場は山形道庄内あさひバスストップの北約10メートル。
おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2020年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2020年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から