県内ニュース

祖先思いマコモで膳作り 米沢でお盆向け、15人参加

2020年08月10日 12:08
マコモを編み、お供え物を載せる膳を作る参加者=米沢市・農村文化研究所資料館
 干し草を編み、お盆のお供え物を載せる膳として使う伝統技能の講習会が9日、米沢市の農村文化研究所資料館で開かれた。参加者は主に川辺に自生するマコモ(がつぎ)を使い、祖先への思いを込めながら丁寧に編み上げていた。

 伝統的な仕事を継承してもらおうと、同研究所(遠藤宏三理事長)が初めて企画した。大きさは縦20センチ、横30センチほど。遠藤理事長によると、かつては農家が夏のサイドビジネスとして盛んに生産していたが、現在は河川改修などに伴い、マコモ自体が手に入りにくくなっているという。

 約15人が参加した。川西町の農家・五十嵐正孝さん(79)が講師を務め、太さに応じたマコモのそろえ方や丈夫な編み方などを指導した。米沢市六郷町、主婦佐久間豊美さん(62)は「ずっとやってみたいと思っていた。祖先も喜んでくれると思う」と満足そうに話していた。
おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2020年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2020年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から