県内ニュース

前節、流れ変えた陣形変更 モンテ、8日ホーム京都戦

2020年08月06日 09:39
連戦に向け「コンディションを落とさずに臨みたい」と語るDF半田陸=天童市・県総合運動公園第3運動広場
 サッカーJ2・モンテディオ山形は5日、天童市の県総合運動公園第3運動広場で練習した。5連戦の初戦となる次節は8日午後7時からホームで京都と戦う。

 0―1で敗れた前節のアウェー徳島戦。押し込まれた展開を変えたのは、後半の4バックへの陣形変更だった。石丸清隆監督は「オプションが増えたという見方をしている。もう少しやり込んでいきたい」と今後を見据えた。

 木山隆之監督時代から基本陣形は3バックで継続。守備時に最終ラインの人数を増やすことができる。一方で今季は守り重視のスタイルがはまらない時間帯は多く、流れを大きく変える「荒療治」(石丸監督)として4―4―2を選択したという。

 徳島戦の後半は両サイドバックが高い位置を取り、スペースで縦パスを受ける機会は増えた。指揮官は「(4バックは)バランスが良い。相手にもよるが、後ろ重心の守備にしないためにも挑戦した方が良いと思う」と分析。7戦未勝利の苦しい状況を打破する一手になるか。

半田「いい状態保ちたい」―U19代表候補の合宿中止
 新型コロナウイルスの感染者が確認されたため、U―19(19歳以下)日本代表候補の合宿が急きょ中止に。メンバーに選出されていたDF半田陸は「次の時までいい状態でいたい」と前向きに語った。

 山形の遠征帯同の後、合宿に合流する予定だったという。徳島戦には後半から途中出場し、右サイドバックでプレー。今後5連戦が控える中で「疲労が出る選手もいる。コンディションを落とさずに臨みたい」と意気込んだ。
おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2020年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2020年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から