県内ニュース

夏の駅沿い、清らなり 長井・休耕田に「大賀ハス」

2020年08月03日 11:58
大輪の花を咲かせる大賀ハス。後方に時庭駅の防風木立が見える=長井市時庭
 長井市時庭のフラワー長井線・時庭駅北側の休耕田で「大賀ハス」が大輪の花を咲かせている。花は1本100円の協力金で自由に採ってよく、墓前に供えるなどお盆の頃に毎年人気を集めている。

 ハス田は約10年前、近所の本間大仁(だいに)さん(77)と仲間が地域活性化を図ろうと知人の休耕田に造り、2014年以降は本間さんが1人で育ててきた。初めは50株程度だったが、現在は約12アールを埋め尽くすほど増えた。線路脇に咲く花と列車の光景が映え、アマチュアカメラマンなどの撮影スポットにもなっている。

 本間さんが知人からもらい受けた大賀ハスは、2千年前の弥生時代の遺跡で出土した種子を発芽させたもので、別名「古代ハス」と呼ばれる。淡いピンク色の透き通るような花弁で独特の香りもある。現地で自由に観賞できるほか、5年ほど前から花の提供を始めたところ、毎年100本程度が採取されている。

 水の管理や雑草取りなど毎日のように手入れしてきた本間さんが体調を崩してしまい、地区住民らは「時庭の財産」として引き継ごうと準備を進めている。本間さんは「水の管理が最も大切。これから見頃を迎えるのでぜひ見に来てほしい」と話していた。
おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2020年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2020年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から