県内ニュース

鶴岡東V、東北大会へ 県高校野球

2020年08月01日 20:41
〈鶴岡東―東海大山形〉3回表鶴東2死三塁、5番太田陽都が右前に適時二塁打を放ち3―1とする=中山町の荘銀・日新スタジアム
 新型コロナウイルスの影響で中止となった今夏の全国高校野球選手権山形大会に代わる「県高校野球大会2020」は1日、中山町の荘内銀行・日新製薬スタジアムやまがた(荘銀・日新スタジアム=県野球場)で決勝を行い、鶴岡東が東海大山形を9-4で下して頂点に立った。

 鶴東は1-1で迎えた三回に連続死球を足掛かりに好機を広げ、4番鈴木喬の犠飛や5番太田陽都の適時二塁打などで3点を奪って主導権を握った。その後もそつなく好機をものにして突き放した。

〈鶴岡東―東海大山形〉3回表鶴東1死二、三塁、4番鈴木喬が中犠飛を放ち2―1と勝ち越す=中山町の荘銀・日新スタジアム
 県高校野球連盟が独自に設けた特別な大会。スタンドへの入場を控え部員と保護者らに限定するなど、例年とは異なる雰囲気の中で熱戦が繰り広げられた。この日は山形中央高吹奏楽部による特別演奏も行われた。

 鶴東は東北各県の代替大会で優勝した代表6校による独自の東北大会(9~11日・宮城県石巻市)に出場する。

関連写真

  • 〈鶴岡東―東海大山形〉完投した鶴東の先発小林三邦=中山町の荘銀・日新スタジアム
  • 〈鶴岡東―東海大山形〉1回裏東海大2死、3番水尾悠斗が先制のソロ本塁打を放つ=中山町の荘銀・日新スタジアム
  • 〈鶴岡東―東海大山形〉1回裏東海大2死、3番水尾悠斗が先制のソロ本塁打を放つ=中山町の荘銀・日新スタジアム
  • 〈鶴岡東―東海大山形〉1回裏東海大2死、3番水尾悠斗が先制のソロ本塁打を放ちガッツポーズ=中山町の荘銀・日新スタジアム
  • 〈鶴岡東―東海大山形〉東海大の先発嵯峨恭平=中山町の荘銀・日新スタジアム
  • 〈鶴岡東―東海大山形〉3回表鶴東1死二、三塁、4番鈴木喬が中犠飛を放ち2―1と勝ち越す=中山町の荘銀・日新スタジアム
  • 〈鶴岡東―東海大山形〉3回表鶴東1死二,三塁、4番鈴木喬が中犠飛を放ち2―1と勝ち越す=中山町の荘銀・日新スタジアム
  • 〈鶴岡東―東海大山形〉3回表鶴東2死三塁、5番太田陽都が右前に適時二塁打を放ち3―1とする=中山町の荘銀・日新スタジアム
  • 〈鶴岡東―東海大山形〉4回から登板した東海大の畑中悠哉=中山町の荘銀・日新スタジアム
  • 〈鶴岡東―東海大山形〉5回表鶴東2死満塁、2番野川大輔が中前に2点適時打を放ち7―1とリードを広げる=中山町の荘銀・日新スタジアム
  • 〈鶴岡東―東海大山形〉5回裏東海大2死二、三塁、2番的場北斗が左前に2点適時打を放ち3―7とする=中山町の荘銀・日新スタジアム
  • 〈鶴岡東―東海大山形〉5回終了後のグラウンド整備の合間、応援曲を演奏する山形中央吹奏楽部=中山町の荘銀・日新スタジアム
  • 5回終了時のグラウンド整備の合間に応援曲を演奏する山形中央高吹奏楽部=中山町の荘内銀行・日新製薬スタジアムやまがた
  • 〈鶴岡東―東海大山形〉6回表鶴東1死2塁、5番太田陽都が右前適時打を放ち8―3とする=中山町の荘銀・日新スタジアム
  • 〈鶴岡東―東海大山形〉6回表鶴東1死2塁、5番太田陽都が右前適時打を放ち8―3とする=中山町の荘銀・日新スタジアム
  • 〈鶴岡東―東海大山形〉6回裏東海大無死、4番畑中悠哉が右中間にソロ本塁打を放ち4―8とする=中山町の荘銀・日新スタジアム
  • 〈鶴岡東―東海大山形〉9回裏東海大無死、5番嵯峨恭平が左中間を破る二塁打を放ち出塁する=中山町の荘銀・日新スタジアム
  • 〈鶴岡東―東海大山形〉9回裏、東海大の攻撃を封じて優勝を決め、笑顔を見せる鶴東の先発小林三邦と捕手北原晴翔=中山町の荘銀・日新スタジアム
  • 〈鶴岡東―東海大山形〉優勝を決めて校歌を歌う鶴東ナイン=中山町の荘銀・日新スタジアム
  • 閉会式前、健闘した選手にメッセージを伝える山形中央高吹奏楽部の部長=中山町の荘銀・日新スタジアム
  • 閉会式前に演奏する山形中央高吹奏楽部=中山町の荘銀・日新スタジアム
  • 東海大山形を破って優勝し、にこやかに記念撮影する鶴岡東の選手=中山町の荘銀・日新スタジアム
  • 東海大山形を破って優勝し、にこやかに記念撮影する鶴岡東の選手=中山町の荘銀・日新スタジアム

おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2020年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2020年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から