県内ニュース

県、福祉施設職員や利用者を検査へ 新型コロナ、天童の男性感染受け

2020年07月16日 10:17
天童市在住者で初めて感染者が確認されたグループホーム「天花」=天童市老野森2丁目
 県は15日、新型コロナウイルスの感染が分かった天童市在住の20代男性が勤めるグループホーム「天花(てんか)」(同市)について、男性の濃厚接触者として利用者や職員のPCR検査を行う方針を明らかにした。男性の出勤状況を踏まえ対象範囲を決め、16日にも検査を始める。施設は通常通り運営しているが、同施設の運営法人「愛泉会」(山形市)は濃厚接触者の検査結果によって、今後の対応を決めたいとしている。

 県と同法人によると、男性が勤務する施設は20~50代の障害者10人が利用し、職員10人が働く。男性は生活支援員として入浴支援や食事の介助などを行っており、9~11日が休みだったが12、13日は出勤。県から濃厚接触者の疑いがあるとの連絡を受け、14日から出勤していない。

 同法人によると、施設では感染防止のため職員に勤務前と午後3時の2回の検温を徹底している。男性は出勤停止基準の37.5度に満たなかったといい、山形新聞の取材に「本人から症状の申し出はなかった」とした。

 天童市在住者の感染が初めて確認されたことを受けて、山本信治市長は14日に続き市民への談話を発表。3密の回避や新しい生活様式の実践を改めて要請し、「感染者が増えている地域への移動を自粛し、その地域から帰省する親族や知人には十分な対策をして行動するよう伝えてほしい」と語った。
おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2020年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2020年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から